忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大規模


マット・カッツ氏によると、今年中に行うペンギン・アップデートは大規模なもので変動が起こるとされています。知らず知らずのうちにスパム行為をしていたうちのメインブログとサテライトサイトはペンギン・アップデートの餌食にならずに済むでしょうか・・・^^;。大規模と言われると空恐ろしくなりますが、スパム行為さえ行っていなければこのペンギン・アップデートを恐れることはありません^^。ペンギン・アップデートをあまりにも意識しすぎて対策してしまうと、逆にペンギン・アップデートに引っ掛かってしまいます。ペンギン・アップデートに引っ掛からないようにするのは比較的簡単です。スパム行為をしなければいいだけの話ですから^^。それにペンギン・アップデートが行われるのは年に一回ですから、そんなに恐れることはありません。ペンギン・アップデートよりも恐ろしいのはパンダ・アップデートです。定期的におこなわれていますから気を付けなくてはなりません。

ヒプノで能力開発
池袋カウンセリング

1URL1キーワードで対策すると成功確率最も高く。2キーワードなら2URL
Yahoo(=Google)検索は更新URLに対して得点を一時的に与える。ブログの定期更新はSEO対策になる
コンテンツ内の発リンクも「コンテンツの質」に影響。パンダアルゴ対策
内部対策ではページ自体の修正や再作成は必須。やらないなら負け確定
キーワード広告は会計年度中に回収可能な「費用」、SEOは年度跨ぐ「投資」
SEO情報の大半は観念。「現実」に基づいたSEO対策情報のみ収集価値有り
旧時代(昔)の被リンクが多く付いていると順位上げるのに大変苦労する
2011年~2013年は検索世界の変り目。この期間挟んで旧時代と新時代に
対策開始時に「勝てるキーワード」選んだお客様のみ今現在も栄えている
「1サイト1被リンク+ROS被リンク」と「1サイト1被リンクのみ」の違い
「不動の1位表示」「不動の上位表示」は1年から2年程度で達成する事多し
一過性一時的な順位ダウン順位落ちを気にしていてはSEO対策はできず
SEO業者との連絡に検索エンジン会社運営の無料メール使うな。情報漏れ
スピード感求められる事業に向くキーワード広告。短期的成果は広告で
Yahoo!検索アルゴリズムUpdateとYahoo!検索Index Updateの違い。米YSTとの比較
PR